競馬でサイフを重くする方法

中央競馬の攻略法、特に超万馬券を当てる方法を中心に解説します。
 
 
応援ポチお願いします
人気ブログランキングへ
ランキングが開ききるまで待ってくださいね!せっかくクリックして頂いても反映されないときがあるようです。よろしくお願いします。
フリーエリア
管理人 Tちゃん 北海道の有名国立大卒
フリーエリア
ブログとほぼ同じ内容のメルマガです。ブログを更新するごとに届きます。
メルマガ登録・解除
競馬でサイフを重くする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋華賞を振り返る 

波乱に満ちた秋華賞だった。大方の予想を裏切って1着は岩田騎手の乗る4番ブラックエンブレム、
2着は1枠1番のムードインディゴ。

17番レジネッタを軸にした人が多かったのではないかと思う。
レジネッタは8枠17番で明らかに枠が不利であった。
思い出して欲しい。2001年の有馬記念でテイエムオペラオーが8枠(15番か16番だったと思う)にはいって馬群の中に沈んだのを。

8枠の馬と休み明けの馬とデビューして1、2年目の騎手の乗る馬は無視して、1枠1番の福永騎手の乗るムードインディゴの複勝を買った。
なぜこの馬の複勝を買ったか?
福永騎手は京都・阪神のメインレースに強いからだ。それだけではない。
調教師のコメントが良かった。
流れ次第で勝機ある…友道師 
また枠も良かった。1枠1番は最初のコーナーまで最短距離で行ける。

この日は寝坊して午前中の馬券は買えなく、買ったのは京都11Rの馬券だけ。サイフが重くなったので成功!!

フリーエリア
フリーエリア
メルマガ登録・解除
 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
フリーエリア
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。