競馬でサイフを重くする方法

中央競馬の攻略法、特に超万馬券を当てる方法を中心に解説します。
 
 
応援ポチお願いします
人気ブログランキングへ
ランキングが開ききるまで待ってくださいね!せっかくクリックして頂いても反映されないときがあるようです。よろしくお願いします。
フリーエリア
管理人 Tちゃん 北海道の有名国立大卒
フリーエリア
ブログとほぼ同じ内容のメルマガです。ブログを更新するごとに届きます。
メルマガ登録・解除
競馬でサイフを重くする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山障害ダート2880で248万円の超万馬券を当てる方法 

9月13日の中山4R障害は3連単で248万3280円の超万馬券になった。

これを取る方法を解説します。

1着…山本騎手の乗る馬
2着…調教師のコメントの良い馬…障害初戦の内容は悪くなかった+障害2戦目+1ハロンNO1、12.6
3着…連闘馬(1頭しか参加していない)

山本騎手はこの中山障害ダート2880を走らせればNO1の実力の持ち主です。

また1頭しか参加していない連闘馬はしばしば万馬券を発生させます。

したがってこれらの馬を軸にして約5頭に流すと6×5=30点で3連単248万円の万馬券が取れます。

参考までに書いておきますが中山コースはゴール前の直線の長さが約250メートルなのでラスト1ハロン速い馬が有利です。

フリーエリア
フリーエリア
メルマガ登録・解除
 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
フリーエリア
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。